2011年08月13日

2011.07.14AM クスコ

14時のフライトまでヒマなので、とりあえず宿を出てアルマス広場へ。
カテドラルの前に座り込んで、30分くらいボーっと人の流れを眺めて過ごす。
IMG_0664.jpg

さすがに暇をもてあまして、タクシーを捕まえて色々走ってもらう。
s.60も取られたのはいただけないが、まあ一時間走り回らせたから良しとしよう。

昨日の夕飯。
IMG_0668.jpg

残念ながら朝靄でスッキリ見えず。
IMG_0672.jpg

少し走れば遺跡だらけ。
IMG_0682.jpg

IMG_0683.jpg

IMG_0698.jpg

戻ってきたら晴れてやがる。これなら綺麗な景色が見れただろうに・・・
そして、祭だったのか民族衣装をまとった人だかり。
IMG_0715.jpg

IMG_0717.jpg

IMG_0722.jpg

そんな感じでブラついてから土産を買いにショップへ突入。
気付けば自分用のセーターとマフラーを購入。($161)
ベビーアルパカ100%と聞いて、安いと思ってしまったんだよ。
試着して暖かかったから、青森生活にもってこいだと思ったしね。

そして何故か昼にモーニング(s/.13)を食べて、ローカルのタクシーで空港へ。(s/.7)
ローカルタクシーは安いけど、エアポートと言う英単語すら通じないから厳しかった。

そして一時間遅れでリマに向かってフライト。

posted by kmdi at 22:56| 千葉 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011.07.13夜 クスコ

ポロイ駅からクスコの宿まではタクシー。
s.30と高いけど、夜だし危険なエリアと言うことで無理はせず。
そして宿に入ったけど、明らかに男一人で泊まるホテルじゃないですな。($50)
IMG_0628.jpg

そして宿のフロントでオススメの店を聞いてから、夜の散策へ。
スリが多いと言うことで多少緊張感はありましたが、
まぁ明るいし人出もあるのですぐに気楽に観光気分となれました。
IMG_0631.jpg

IMG_0635.jpg

夜の街並みも非常に美しいです。
マチュピチュで満足して忘れそうでしたが、この街並みも世界遺産なんですよね。
IMG_0645.jpg

そして勧められたレストランへ。
フレンドリーなので一人でも突入しやすいのは良いですね。
IMG_0649.jpg

そして昼に続いて、夜もアルパカw
IMG_0650.jpg

締めはクスコ名物のピスコ・サワー。
葡萄の蒸留酒ピスコに卵の白身とレモン、砂糖をシェイクして作るカクテル。
酸味と甘みが利いていてメチャうまかった。
IMG_0651.jpg

そしてほろ酔い気分で帰宅し、長い一日が終了です。
IMG_0658.jpg

出費
s/.276.5 + $65.5
posted by kmdi at 22:30| 千葉 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011.07.13 マチュピチュ その3

さて、どこまで書いたっけな?

ワイナピチュを過ぎて現れるのは居住区が現れます。
貴族、技術者、庶民に区分されてはいますが、さすがに今や違いは分かりません(苦笑)
IMG_0542.jpg

IMG_0552.jpg

IMG_0558.jpg

居住区を抜けて現れるのはコンドルの神殿。
ここは牢獄だったとか、頭の部分で生贄のリャマが捧げられたとか言うことらしいです。
あっ、下の三角形が頭で、両脇が翼となります。
IMG_0575.jpg

続いては太陽の神殿。
石が美しく積まれ、マチュピチュ一の美しさを誇る建物です。
太陽の神殿の下には陵墓があり、聖なる場所であることが建物の美しさから伝わってきます。
IMG_0589.jpg

そして6時間ほど歩き回ってマチュピチュ堪能。
ガイドに詳しく説明してもらいたかったと言う気持ちはあるけど、
その分隅々まで歩き回ることが出来たからよしとしよう。
IMG_0603.jpg

そしてマチュピチュ村に戻り、楽しみにしていたアルパカを食す。
面白い歯ごたえで、おいしゅうございました。(s/.58)
IMG_0612.jpg

そして豪華列車でクスコに戻ります。
本来であれば移動も楽しいはずなのですが、
全席指定で四人のボックス席でスペイン語圏の三人家族に囲まれる。
列車内では乗務員のファッションショーとかがあって楽しみもあったのですが、
基本的に不貞寝をして4時間かけてクスコに移動。
IMG_0625.jpg
posted by kmdi at 17:40| 千葉 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。